ワークアウト日誌パート4

リンクユニット

今日は天気が悪いな〜。

雨が降ってやがる。

水も滴るいい女。濡れた君を包み込む。

君の心はきっと雨、そっと僕が甘い口づけ。

癒しの雨と書いてどうも、癒雨也です。

なんだかな〜。雨の日は気持ちがなかなか上がらんもんだよね。

じめってるとこう、気合いが入んないっつーか、オレもカタツムリになりて〜

そんな気分になるわけさ。(どんな気分だよ

しかし!

こういう日こそレッツ!ワークアウト!

重い腰をあげジムへと向かうのだ!

今日は胸の日!

雨で憂鬱とはいえ脚の日に比べたらかなりマシ。この前の筋肉痛まだとれねえしよ。くそ、階段がだるいぜ!

筋肉痛で思い出した。

昔ジム通いたての頃だな。そん時は胸の筋トレが1番好きでしょっちゅう胸ばっか鍛えてたのさ。

ある朝目覚めたら激痛がする。

「うっ、心臓が痛い…」

呼吸に合わせて胸が痛むんだよ。

これがマジで痛い。オレは焦ったね。

ネットで「心臓病」とか検索しながら自分の症状はどの病気だろうとか照らし合わせるくらいにして超不安。

若くしてオレは死ぬんだ

いや、まだ死にたくねーよ!!

母ちゃん!オレ心臓病かもしれない!胸が痛いんだ!!!どうしよう!!!

母「それは大変!お母さんとても素晴らしいなんでも見てくれる針の先生知ってるからそこで見てもらいなさい」

聞くとそこの針治療の先生は結構有名で予約が取れないらしい…。

オレはいつ死ぬか分からない瀬戸際。

事態は一刻をあらそう。今すぐに病名を知りたい。病名を知れば自分の今後の生き方が考えられる。残された命が燃え尽きるまでの過ごし方が見えてくる。

ウチの母親の類いまれなる交渉術でなんとか予約で空きのない隙間にオレはゴキブリの如く入り込んだのだった。

診察当日

オレはドキドキしながら待合室。

「鈴木さ〜ん!今日はよろしく!先生の治療で沢山の人が良くなってるからなにも心配いらないよ!任せなさい」

物腰柔らかそうな優しそうな先生。なんて頼もしいのだろう。この先生にお願いすればきっとオレも長く生きれるんだ。

先生と一緒にこの心臓病を治してオレも生きていくんだ…!ここで死ぬわけにはいかない。オレの未来は明るいんだっ!!

そんな想いを胸に、オレは診察台に寝そべり先生にオレの全てを預けたのであった……。

「先生、僕はなんの病気でしょうか…?」

先生「筋を痛めてるね。トレーニングのやり過ぎ、心臓病じゃなくて良かったね!ただの筋肉痛!笑」

筋肉痛だと…。オレの精神をここまで追い詰めた原因がただの筋肉痛だと…。

そんなバカな。筋肉痛、おそるべし。

なんて情けない話だろうか。

今思い出しても酷いし、これは作り話でもなくノンフィクション。

オレはこの経験から学んだことがある。

何事もやり過ぎは良くない!ドン

ということで今日のトレ内容

ダンベルベンチプレス

20キロ8rep

24キロ8rep2セット

22キロ8rep 6rep

スミスマシンインクラインベンチプレス

20キロ10rep

40キロ10rep 8rep

30キロ10rep 25キロ10rep

マシンフライ

49キロ8rep 3rep

40キロ6rep 5rep

ディップス

10rep 9rep 7rep

ライアングトライセップスエクステンション

EZバー重りなし10rep

20キロ10rep 22.5キロ10rep

体重64キロ

今日やった感じ体重が減ってる分の影響なのか心なしかいつもより重く感じた…。

減量中だから仕方ないことだけど持てた重さが挙げられなくなるのはちっと残念な気持ちになりますね。

とりあえず皆さん!

やり過ぎは良くないです!

何事も程々にやることをオススメします!じゃないとオレみたいに心臓病になるよ!笑笑

ヤーマン!