ヒップホップにハマるきっかけはエミネム

リンクユニット

オレは冴えない中坊だった。

かといって陰キャラだった訳でもない。

ワンピースでいえばウソップ

目立ってる訳ではないけど目立ちたい、そんな奴だった。

中学に入学してからというもの、周りに知ってる奴なんている訳もなくとりあえず近くの席の奴と少し喋るくらいの距離感でとくにおもしろいわけでもなく最初の方はなんとなく過ごしていた。

洋平と出会うまでは…。

ヒップホップとの出会い

クラスメイトってことで話す機会はもちろんあったわけだが彼はオレの知らないことを沢山知ってた。

この洋平って奴はとにかくオシャレとか音楽に敏感で一言で言うならセンス◉

ビルボードTOP40は毎週チェックだよ!

スニーカーはスーパースターK-Swisがいいんだぜ!

Tシャツは無地のプロクラブニューエラのキャップにディッキーズでキマリ!

彼の影響力は半端じゃなかったね。

キレるとヤバい奴で

「喧嘩になったら刺せばいいでしょ」

顔はジャニーズ系なのに真顔でそんなこと言うのこぇぇぇええええ!!

俺以外にも影響受けた奴は結構いたと思うけど洋平の好き嫌いがハッキリしててその分消えてった!笑

最後まで仲良かった俺と洋平とジジは15年たった今でも親友かだ。

2人は今東京のお店で活躍してるから機会があればブログてま紹介したいと思う。

そんな彼に教えてもらって最初に聞いたヒップホップのアルバムが2枚あるんだけど、まず1枚目

EMINEM/THE EMINEM SHOW

今となればRAP GODのエミネムさんなんですけど、洋楽なんて当時テレビでやってた

「学校へ行こう」

の未成年の主張の最後で流れてた

エーブリ〜シャラララ〜〜

エブリウォウウォウ〜〜♪

しか知らなかった俺。

初めて聴く洋楽のヒップホップ。

英語で何言ってるかなんてサッパリ。

だけど言葉の壁を超えてくる刺激要素がそこにはあったんだ。

ヒップホップ独特のビート。

ドクタードレのビートは耳にこびりつくかのように脳内に響きながら、オレの五感を刺激しやがる。

今じゃビーツでもお馴染みだね!

言葉の壁を越えた影響力

エミネムのキレッキレのRhyme&Frowがまな板でキャベツをリズム良く切るかのようにテンポ良く刻まれる。

力強く訴えかけるラップ

彼の悲痛な叫びは言葉の壁をぶっ壊して俺に突き刺さった。

中坊のガキがヒップホップの世界に引き込まれるのに全く時間はかからなかった。

これをキッカケにエミネムにハマりそのあたりでエミネム主演映画

8mile

が公開されたもんだからそれをキッカケに隣のクラスの女子にエミネム好きのミーハーが増えてなんかムカついて一時期エミネムを敬遠してたよ。若いね〜笑

今でこそフリースタイルラップバトルが全国各地で流行ってるけど、俺の中のフリースタイルのルーツは間違いなく8mileだね。

エミネムのカッコよさはオレが語らずしてもみんな分かるはず。

相当ヤンチャだったエミネムも今ではすっかり大人。リリシストな彼は衰えることを知らず進化をし続けてるから恐ろしい。

エミネムになら掘られても構わない!!!笑

そんだけ俺に多大な影響を与えたこのアルバム。まさにクラシック。

未だに聞くほどお気に入り。もちろんいろんな思い入れがあるってのもあるけどまだ聴いたことがないならこれを聴かずしてヒップホップはまず語れない。

EMINEM THE MUST!!是非!

もう一枚はジャパニーズヒップホップ!

こちらは次の機会にでも紹介するとします。

ヤーマン!