キャバ嬢にモテモテ!?入れたら喜ばれる美味しいシャンパン

リンクユニット

いきなりだけど皆さんシャンパンを口にしたことってあります?

俺は仕事柄シャンパンは日頃から馴染みがあるものなんだけど、普段の私生活で飲むことってそんなにないよね。

誕生日を始め、いつもとは違う雰囲気をより楽しむために口にする特別な飲み物が今回のお題であるシャンパン

俺の働く舞台は華やかの夜の世界

女性の方にはあまりピンと来ないかも知れないが、男にとってのキャバクラ遊びは日頃のストレスや疲れを癒すための特別な空間であり時間なんです。

そんなひと時をより一層盛り上げるキャバクラでの定番のアイテムがシャンパンなのでございやす。

今回は俺の独断と偏見で、キャバクラで飲んでみたいシャンパンをいくつか紹介しようと思う。

っと、その前に…

シャンパン&スパークリングワイン

違いが説明できる人はすでにモテモテの素敵な紳士だと想像しとく。

たまにシャンパンスパークリングワインがごっちゃになってる人がいるのでまずその違いを簡単に説明しようか!

シャンパンはスパークリングワインの仲間

スパークリング・ワイン(英語: Sparkling wine、フランス語: Vin effervescent)または発泡性ワイン(はっぽうせいワイン)とは、ワインの一種。二酸化炭素を多く含み、開栓すると圧力が下がって二酸化炭素が気泡として立ち上ってくるもの。通常のワインにも炭酸ガスは含まれるが、溶け込んでいる量が少ないため開栓しても発泡しない。スパークリングワインには、瓶内発酵のために二酸化炭素が溶け込んでいるものと、人工的に二酸化炭素を吹き込んだ、いわゆる炭酸ワインとが存在する。

ウィキペディア引用

このスパークリングワインの中でもフランスシャンパーニュ地方特産のスパークリングワインの名称“シャンパン”と呼ばれるのはご存知でしたか?

ちなみにキャバクラの定番のスパークリングワインといえばポンパドールカフェドパリ、もしくは振るとキラキラと渦巻くマバムグラシア

人によっては甘くて飲みやすいと思うけど俺個人の意見としてはキャバクラで入れることはオススメしない。

特にシャンパンを飲み慣れてる女の子はこの甘さが逆に苦手に感じたりもする。

このスパークリングワインを出すくらいならもう少し気張ってシャンパンを出した方がきっと女の子も喜ぶよ。

本題に移ろうか!

キャバクラでは定番のシャンパンをいくつか紹介

モエ・エ・シャンドン/Moët & Chandon

通称モエ、モエシャン

キャバクラ相場¥13000〜

基本っすね。

クセもなくシャンパンの味を覚えるのにモエシャンは最適だ。

モエの中にもいくつかラインナップがあんだけど中でもオススメなのがこれだぁ

ワントゥッスリッ

モエ・エ・シャンドン ネクターアンペリアル/Moët & Chandon Nectar impelial

通称モエネク

キャバクラ相場¥23000〜

モエシャンは基本渋みや苦みのある味わいなんだがこちらのモエネク程よい甘さモエの中で1美味しい!

キャバクラではシャンパンは特別はものなんだけど好き好んで飲む子は少ないと思うんですよね〜。

だって飲むのが仕事だから無理してるもんなんですわ。

そこで!シャンパンを飲みやすくする為に一緒にネクター系のピッチャーを頼んでみよう!

オレンジやピーチジュースと割るとより一層飲みやすいし美味しい。

女の子からは

「この人!分かってらっしゃる!きっと飲み慣れてる方ね」

と一目置かれること間違いない!

モエネクの味に負けないくらい1度で2度甘〜いひと時をより一層味わえますよ。

あくまでサラッと注文するのがモテポイント

ドヤ顔かまして「俺知ってるぜ〜」って感じを出したらその振る舞いはただの小僧でしかない。

モエ・エ・シャンドン ネクターアンペリアル ロゼ/Moët & Chandon Nectar imperial Rose

通称モエネクロゼ、ニル

キャバクラ相場¥30000〜

2015年頃に飲み屋で大変流行ったもので一時入手困難、現在はスグ手に入る。

こちらのモエは瓶の底にスイッチがありON光る特別仕様

ナイトクラブでは見栄えする

味の方は、フルーティな香りと酸味が強くて果実の甘みが口いっぱいに広がる。が!俺にはモエロゼとの違いがイマイチ分からん!笑

キャバクラの店内でもかなり目立つ。

雰囲気と一緒に味わうことで不味くも美味しくもなるのがお酒だよね。

自分の卓に光るシャンパンがあるだけ女の子も気分はさぞかしよろしいことで、俺みたいに味が分からなくてもそのシチュエーションで酔い具合もいつもより早く

回れまーわれメリゴーランッッ

カラオケで気分よく歌っちゃえ!

酔いながら熱唱するその姿はロンバケのキムタクさながらきっとカッコイイ。

ドン・ペリニヨン/Dom Pérignon

通称ドンペリ

キャバクラ相場¥50000〜

キャバクラホストクラブといったら皆さんが真っ先に思い浮かべるシャンパンといったらドンペリって人は多いんじゃない?

ドンペリはヴィンテージもので熟成させている為値段も高く味も渋い。

飲み慣れないうちは美味しさがイマイチに感じるかもしれない。長年に渡り色んなシャンパンをゲロ吐くまで飲んでると次第に熟成されたドンペリ特有の渋味が美味しく感じるようになったのはここ最近の話。

誕生日祝いで出したいシャンパンかな。

ドンペリのオーダーが入った時点で周りがあなたを見る目は間違いなく変わるね!

女の子はみんなあなたを掴もうと連絡先の交換をねだるはずだがここは涼しい顔して冷静にお気に入りの子を吟味しよう。

高級シャンパンを出したからってあからさまに目の色を変える子はダメだ。

いつなんどきも貴方に特別な時間を与えてくれる子はドンペリよりもあなたの人間性に価値を見出してくれる。

シャンパンの味なんて言ってしまえば別に知らなくても問題ない。男の人生において女を見極める目の方がよっぽど大事だ。

悪いキャバ嬢にハマるとケツの毛までむしりとられて借金することは珍しいことではない。

ドン・ペリニヨン ロゼ/Dom Pérignon Rose

通称ピンドン

キャバクラ相場¥120000〜

女の子のバースデーと言ったらクーラーボックスに眠っていたキンキンに冷えたコイツの登場だ。

ラベルもピンクで可愛く、キャバクラを始めたばかりの女の子は最初にピンドンを入れるのを目標に頑張る子も多いくらい価値のあるシャンパン

コイツを入れてもらうにはある程度キャバ嬢としての経験が必要だ。

目指せ売上No.1!売れるキャバ嬢が身につけてる女の3S”

ドンペリ特有のコンッと高く響き渡るコルクを開けた時の音。その瞬間あなたは注目の的だ。

存分に踏ん反り返ってカッコつけてもその日はきっと許されるだろう。

ドン・ペリニヨン レゼルヴ・ドゥ・ラベイ/Dom Pérignon Reserve de l’ABbaye

通称ドンペリゴールド

キャバクラ相場¥350000〜

まず田舎じゃお目にかかれない。俺は片手で数えるくらいしか見たことがない。

20年程寝かせる超ヴィンテージ!ここまでいくと味うんぬんではなくステータスの意味合いの方が強い。お客さん同士で負けじとオレもシャンパン出すぜ!といった競い合う場面(見栄の張り合い)も中にはあるからね。

小さい規模で働いてる俺からすると入れたお客さんも指名の女の子もTHE・レジェンド

どっちにも心からリスペクトを送りたい。

シャンパンはたかだか飲み物。飲めばなくなるじゃねーか勿体無い。

否!!

これを入れたアナタも相手の女の子も入れて貰った日を忘れることなく心に残る、別格なシャンパンだ。

俺は店で卸した日のことは今でも鮮明に覚えてる。色んな人に感謝したのは忘れない思い入れのあるドンペリゴールド

Perrier・Jouet Belle Epopue/ペリエ・ジュエ ベルエポック

通称ベルエポ

キャバクラ相場¥70000〜

200年の歴史を持ち世界中のセレブから愛されてきた伝統ある高貴なシャンパンがこのペリエ・ジュエ。

中でもベルエポックのデザインは芸術的で凝っている。

白のアネモネの花が描かれたボトルデザインは多くのキャバ嬢を魅了し、洗練されたエレガンスな味わいは彼女達をワンランク上の気分にさせてしまう。そんなセレブリティな魅力がこのシャンパンにはあるのだ。美味しいですよ。

品があるシャンパンといえば俺はこのベルエポを真っ先に思い浮かべる。

このシャンパンを入れといて下ネタなどの品のない話をぶっこむ人がいたとしたらギャグセンの高さは評価したいが会話の質としてはクオリティの低さは否めないな。

クリュッグ  グランド・キュヴェ/Krug Grand・Cuvee

通称クリュッグ

キャバクラ相場¥100000〜

最高級のシャンパン。クリュッグはシャンパンの帝王称されるほど世界中から愛され続けるまさにキング・オブ・シャンペン

味も最高級。口いっぱいに広がるきめ細やかな泡がまろやかな味わいを余韻として残していく。味音痴な俺でも違いが分かる美味しさは帝王の呼び名にも納得できる、マジでうまい。

キャバクラでも“その違いが分かる通なお客さん”ドンペリ入れるくらいならクリュッグと分かってらっしゃる。

女の子にも出来る男称されること間違いなし!

こんだけのいいシャンパンを入れてお金もつかえば多少なりとも傲慢になるのも人間の性。

こんだけ金つかったんだから早く俺と付き合えよ

酔った勢いでも絶対にこんなセリフ言うべきではない。

どんだけ大金遣おうと驕ることなく臆することなくスマートでいることができればあなたは沢山のお店やキャストから愛されるキャバクラの帝王の名に相応しい。

アルマンドブリニャック/Armand De Brignac

通称アルマンド

キャバクラ相場¥150000〜

世界中のセレブ御用達、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの超人気の最高級のシャンパン

見ること、持つこと、味わうこと、全ての喜びを詰め込んだ最上級シャンパン

キャッチフレーズカッコよすぎませんか!!

都会有名キャバ嬢影響で今では入手困難な状況が続き価格もだいぶ跳ね上がりました。

このシャンパン、一言で言い表すなら革命児。

飲み屋の業界を中心に今までのシャンパンの常識が覆されたと思ってます。

気になる味は…やっぱりお子ちゃまな俺の舌では美味しさが分からない。ただそれは飲み慣れてないからだ。何せ飲む機会が少ないからな。

シャンパン=ドンペリの図式は正直古いです。時代はドンドン変わってます。飲み屋の業界じゃ今やアルマンドは一度でいいから入れてみたいキャストの憧れのシャンパンステータスを考えても今が旬最先端のシャンパン

このアルマンドシリーズをキャバクラで開けた日には女の子のインスタグラムに載ることは100パーセント

その子は他のキャストから羨望の眼差しで見られ、あなたはGOD扱い。お互い悦に入るなんて最高のシチュエーション

アルマンドの1番下のラインナップがこのゴールド

ってことは上には上がいる

アルマンドブリニャック ロゼ/Armand De Brignac Rose

通称アルマンドロゼ

キャバクラ相場¥200000〜

俺の働く拠点は福島の田舎なんですがキャバ嬢は大したもんです本当に。

出すことも大変だがローカルじゃ都会と違って手に入れることも大変なのが悩みどころ。

しかし旬な時期もずっとは続かない。何年か先の未来には定番になってるかもね。

この辺になると本当にお金に余裕がある方々しか入れれないシロモノですのでご覧の皆さんは決して無理をせず…。

※キャバクラは適度に楽しむ遊びです※

アルマンドブリニャック・マスターズエディション/Armand De Brignac Limited Edition Masters Bottle

キャバクラ相場¥400000〜

3色揃ったアルマンド!その名は

アルマンド信号機!

そして堂々とグリーンに輝くコイツがマスターズエディション。

世界最高峰のゴルフの大会

「マスターズゴルフトーナメント」の優勝者に送られるジャケットの色にマッチするデザインとして作られた限定ボトル

出典元:rakuten.ne.jp

うちのクーラーボックスで眠り続けてるマスターさん。冷えすぎて緑の塗装が若干剥がれてる、悲しみ…。。早くこの手でコルクを鳴らしてみたい切実に。

ということで飲んだことがないので味は分からないが、ここまでくると味がコーラでもCCレモンでもなんだっていい(良くない)飲むことよりも開けること、開けてもらえることに価値があるのが夜の世界。

※2019年6月10日追記

初アルマンドマスターズついに開けていただきましたよ!!!

0952993F-C013-4340-A61C-50E2E4F43747

お客様と女の子の底力に頭が上がりません。

味はもう感無量で覚えてません。

もはや言葉で“アプローチ“なんぞ必要ない

夜のトーナメントの始まりだ

あなたのドライバーでホールインワン(意味深)

エンジェル シャンパン/ANGEL CHAMPAGNE

通称エンジェル

キャバクラ相場¥170000〜

2017年に風雲児の如く登場したのシャンパン。

小悪魔agehaの復刊記念パーティで人気モデルがシャンパンタワーをしたことで一躍話題に。

出典元:videotopics.yahoo.co.jp

エンジェルの羽根をモチーフにした飾りが女子ウケ間違いなしで可愛いが肝心のお値段はかわいくない。

味は、ブリュット、ロゼ、ヴィンテージの3種類。

高級シャンパンということで女の子のバースデイ等、特別な日が絡まない限り出すのは難しそうではあるが、これを卸した瞬間女の子は天にも昇る気持ちになるであろう。

ここぞとばかりに耳元で囁こう!

「俺の中のデビルが今日はお前を帰さないって」

※嫌悪感を持たれても僕のせいに絶対にしないで下さい。

ドラゴン&タイガー/DRAGON &TIGER

出典元:dragontiger-champagne.com

通称ドラゴン

キャバクラ相場¥100000〜

2018年の9月に日本に上陸したての最先端のシャンパンがコイツだ。

世代によってはドラマのタイトルを連想すると思うが&の前後が逆だ。

気になる味だが甲殻類の風味と好相性らしいが、キャバクラで出すのであればきになるのは味より女の子との相性だよね。

最先端に敏感な女子は多い。

これ新しく出たばっかのシャンパンなんだけど飲んでみたいな…

おねだりされたなら気持ち良く出すのが漢

しかし値段が値段だ。

ここで駆け引きをしてみよう!

アフターの約束でも良いしプライベートにデートをこぎつけても良い。

どーせお金をつかうのであればダメでもともと。ましてやキャバ嬢相手に弱気じゃ進展なんてあるわけない!!

虎穴に入らずんば虎子を得ず

強引に口説いて嫌われたらどうしよう……

女を口説けないのは子孫を残せない弱いオス。動物会でそんなオスは狩りもできずに餓死する。

ネズミのようにコソコソ生きるのか?

虎のように気高く、龍のように強い男に惹かれるのが女の本能よ。

敢えて危険を冒すことで得られる成功があるのだ。

何も行動しないただの良客で終わるか、ビッとお金をつかって女の子を口説き落とすかはあなたの漢気の見せ場だ。

もし気になるキャバ嬢があなたからの誘いを待ってたらこう思われちゃうよ。

じれっタイガーーーーー!!!(これが言いたかっただけ)

出典元:ameblo.jp/タイガー&ドラゴン

まとめ

キャバクラでシャンパンを出すという行為は一種のステータスな意味合いも多く含んでおり、ダイレクトにお給料に関わるキャストやお店の売上を管理するスタッフの見る目が変わるのも当然のこと。手厚いサービスに融通も聞いてもらえる。特別扱いは気持ちがいいものだ。

しかし人間は欲深い。シャンパンを入れるのが当たり前になってしまうと喜びや特別感は次第に薄れていく。慣れとは怖いものだ。

見栄でシャンパンなんか入れる必要なんてない。

ケチは論外だが、金銭に余裕はなくても会いに来てくれるようなお客様を安客だと邪険に扱うキャバ嬢ならクソだ。

シャンパンはその日の気分をいつも以上に上げてくれるお金のかかるアイテムに過ぎない。

どんな高価なシャンパンを入れる行為より

人間性が1番大事だと思っている。

なぜなら、シャンパンを今まで何本も開けてるのにも関わらず女の子に陰で嫌われてるイタ客と呼ばれる人が数多く存在するからだ。

シャンパンが出て喜んでるように見えるかもしれないがめんどくさいお客さん相手に内心では

「お金になるから飲むしかない」

シャンパンを入れて大好きなキャバ嬢と少しでもお近づきになれることを心から祈ってます!

お気に入りのあの子を持ち帰ることに成功した彼は夜のネオンに消えていった。

シャンパンの泡の如く、財布の中身も綺麗に消えていることを忘れて。。。

〜完〜

自分の魅せ方はドレス選びから
VIVIANA】アナタの個性を引出すドレス通販サイト