二日酔いは事前に予防!飲みすぎ対策ドーピングアイテム5選〜ハングオーバーしんどすぎ

リンクユニット

キャバ嬢は飲めばお金になる仕事。

飲みたくなくてもお客さんにお酒、特にシャンパンやショット系を勧められて断る子は少ないんじゃない?

営業中に潰れる子もいれば、営業後にバタンキューしてなかなか起きない子がいるのは見慣れた光景だ。

浴びる程飲んでいるホストの方々や会社での飲み会や接待が続いてる全国の働き盛りのサラリーマンのみなさんも同様。

二日酔いのシンドさときたらホントにシャレにならん。

連日飲みで身体から聞こえる肝臓の悲痛な叫び。俺も痛いほど分かってるからこそ自分なりに色々試してみたわけだ!

酒飲みライフをエンジョイする為に助けてくれるアイテムを5つ紹介しよう!

二日酔い対策アイテム5選

1.森永ラムネ

値段:¥80

え!って思った人もいるかもしんないけど実はラムネは二日酔いに効くんですよ!

飲みすぎると肝臓がアルコール分解を一生懸命する代わりに低血糖になりやすいんだよ。

そこでブドウ糖が沢山入ったラムネを摂取することで二日酔いの手助けになるってわけさ。

出典元:https://www.morinaga.co.jp/ramune/

なんで森永ラムネかっていうとラムネによってブドウ糖が含まれてないものもあるんだよね。

森永ラムネはブドウ糖90パーセント!飲みすぎ対策でラムネを食べるならコスパ最強森永ラムネ一択!

2.OS1(オーエスワン)

病者用食品

値段:¥200

経口補水液。酒を飲むと利尿作用とお酒を分解することで水分や塩分、カリウムなど電解質と呼ばれるミネラルも失われるだってさ。

単純に身体が脱水症状を起こすと二日酔いになるんだけど、このOS1は飲むことで簡単に電解質を補給することができるんだよね。

家にストックしてるキャバ嬢は何気にいるんじゃない?

薬局に売ってるし、最近OS1に似たような経口補水液がコンビニで手軽に買えちゃうのもイイね!

お酒を飲んだ後、もしくは飲んだ日の寝る前に補給することがオススメだよ。

3.ハイチオールC

第三類医薬品

値段:¥1800〜

シミ、そばかすに効くイメージを持ってるかもしれないけど、ハイチオールCは二日酔いにも効くんだよ〜!

ハイチオールCに含まれるL・システインが肝臓に働くとこで、アルコールが代謝されてできるアセトアルデヒド(二日酔いの主犯)を無毒化することができるんだって。

ウチの店にも常備してるけど酒飲みのキャストが毎日飲むもんだから毎月2個(360錠)は消費してますわ。

4.レオピンファイブ

第三類医薬品

値段:¥6000〜

値段も結構するし薬局や通販でしか買えないから手頃さはないけどコイツは結構効きまっせ。

カプセルの中にセルフでレオピンの液体を入れて飲むんだけど二日酔いになりにくのは間違いないと実感してるよ。

レオピンに含まれるゴオウチンキって成分が二日酔いの手助けをしてくれてるんだけど、個人的最強の二日酔い防止アイテムはこのゴオウチンキがふんだんに含まれた牛黄カプセルって漢方。

この牛黄カプセル、値段が2錠で¥3000と可愛くないからここではオススメしない。

このレオピンファイブは毎日飲み続けて効果を発揮するから継続して服用してないとイマイチ効果は実感しづらいかも。

毎日の服用、値段も安くないからコスパは微妙だけど、コイツを飲んだ時の安心感。

寝つきも良くなるし風邪もひきにくなるし二日酔いだけじゃなくて栄養補給としても効果があるから気になる人は試してみてやー。

キヨーレオピンとか何種類かあるからお間違えなく。

5.ユンケル黄帝L

第二類医薬品

値段:¥500〜

締めはユンケル先生です。

風邪の時はよくお世話になってます。

このユンケル黄帝Lには先程紹介したゴオウチンキが含まれてるから二日酔いに効くんです。

女性向けに作られたユンケルだから味もマイルドで飲みやすいよ!

これはお酒を飲む前に飲むのがいいかな。

結構効き目があるしコンビニで買える全く効かないウコンとかペパリーゼを飲むより断然いいよ〜!

あ!ユンケル黄帝-Lっちゅー類似品もあんだけどLの前にハイフン入ってない方ね!

番外編

CMでバンバン宣伝されて一時期飲みの席の空前のブームになったコンビニで手軽に買えちゃう商品あるよね?

まぁさっきもチラッと記述しちゃったけど…。

ウコンとかヘパリーゼ。

まず注目すべきは清涼飲料水。

粒タイプのものは栄養補助食品。

CMではお酒を連想させるセリフに背景だけどお酒ってワードは一言も言ってないのよね。

イメージ戦略で大当たりした商品、つまり二日酔いに効く気がするのはプラシーボ効果といって思い込みなわけなのだ!!!

成分表見れば分かるけど全然大したことない。

野菜ジュース飲んでれば野菜とった気になるけど生野菜やフルーツから取れる栄養とは断然違うのはお分かりだよね。

清涼飲料水、栄養補助食品、第1〜3類医薬品

これらのキーワードを凌駕する最強のアイテム

番外編でおススメしたいのがコイツだ!

ワントゥスリッ!

金沢名誉教授推薦!医薬部外品で、つらい二日酔いともさようなら。【レバウルフ】

まず医薬部外品ってのに注目してほしいんだけど、

もともと医薬品だったものが、厚生省が安全性と効能を認めたことで一般販売できるようになった確かな効果が保証された商品。

大袈裟に言うと病院で貰えるレベルの薬が買えちゃうよってこと!

二日酔いに効くドーピングエキスパートといえばコイツのことを言わんとしてるんじゃないかね。

値段は安いとは言えないから万人受けとは言い難いけど、効果はもちろん抜群。

病院にて

「二日酔いがヒドイんです〜」

「じゃ、お薬出しときますね〜」

で出てくるレベルに近いんだもん、飲んだ時の安心感と効果は間違いないから是非オススメしたいアイテムの1つだ。

ちなみにコンビニで買えるウ◯ンの力の60本分のウコンが1日分で取れちゃうから成分が段違いなのも納得だわ。

まとめ

5つプラスα紹介したけど、是非飲みの席の助っ人として活用してもらいたいね!

俺は30歳にして二日酔いになると身体が鉛のように重くなって加齢と肝臓の衰える感じてるから以上の商品達には本当に助けてもらってるよ。

ま、1番はそんなになるまで飲まなきゃいいけど、キャバクラやホストは仕事柄そうも言ってられないから二日酔いの予防、防止に役立ててくれたら嬉しいな。

上手にお酒と付き合える人って、人間関係でもきっと上手に相手とお付き合いできる人なんだよな〜。